主婦が『paypay経済圏』サービスを徹底して生活してみた結果、本当に必要なものが分かった

ポイ活

半年前にpaypayを本格的に使うようになってから、着々とpaypay経済圏に手を染めていった主婦、無糖です。

今日はpaypay経済圏で生活するにあたって、これだけでOKだったものを経験に基づいて書いていきます。

まずはカードをpaypayクレジットに!ゴールド会員も検討の価値あり

一番大事なのは支払元のカードです。

paypay経済圏をフル活用するのであれば、手始めに家計をできるだけpaypay支払い&paypayカード支払いにまとめましょう。

そうすれば、主婦の方ならあっという間にpaypayステップ(paypay+paypayクレジットの使用が月10万以上かつ200円以上の支払い30回以上)をクリアできます◎

迷うのは無料の通常会員のままいくか、年会費がかかってもゴールド会員になるかどうかですね。

それぞれのポイント還元率を計算してみよう

通常のpaypayクレジット払い & paypayステップ到達でポイント還元率が1.5%
ゴールド会員だと年会費が11,000円かかり、同条件の場合の還元率が2%

その差は0.5%です。
11,000円を12ヵ月で割るとおよそ917円。1ヵ月183,400円使用することで年会費をペイしてプラマイ0の計算になります。それ以上使った分は0.5%分お得ということですね。

これだけだと、まあちょっとはお得かな~という感じですね。

paypayゴールド会員の他のメリットは?

paypayゴールド会員の生活に直結するメリットとして

①無料でLYP会員(Yahooショッピングを活用するなら必須級◎)になれる
②ソフトバンク会員なら基本料金の値引き
③利用可能額が大幅UP

があげられます。他にETCカードが無料、空港のラウンジが無料で使えるなどの特典もあります。

①無料でLYP会員になれる

有料だと508円かかりますね。

paypay経済圏と聞くとソフトバンクやワイモバイルを連想する方も多いでしょう。これらの携帯サービスもLYP会員が無料になります。

結論を書くと、ゴールド会員の人はまずワイモバイルにする必要はないです。スマホ料金を安く済ませたいなら他の携帯会社でOKです。ワイモバイルにするメリットがLYP会員が無料、ということくらいしかないからです。

ソフトバンクは状況に寄ります。次に書きます!

②ソフトバンク会員なら基本料金の値引き

そもそもソフトバンクの料金って高すぎですよね。

paypay経済圏を意識すると、携帯会社はソフトバンク、料金体系はペイトクが気になると思います。(ちなみに主婦がペイトクにするなら無制限一択です)

ペイトク無制限は現在、税込みで9625円です。

ペイトク無制限は月に4000円程度が通常付くポイントとは別で返ってきます。基本料金の半分弱ですね。paypayカード引き落としなら200円引き、乗り換え限定のキャンペーンで値引き、などなんやかや値引きが入りわたしの場合は月に4000円代の負担になっています。

さらにペイトク会員の限定のクーポンも気になりますよね。まあお得はお得ですがひとつのクーポンが購入金額の条件をクリアしてMaxで500円程度だったりするので期待したほどではないというのが実際のところです。おまけ程度に考えた方がいいですね。

paypay祭りの時に必ずスクラッチが当たるのは嬉しいです。ほとんど0.5%ですが。

ペイトクで得できる人

ペイトクはまあまあ複雑なのでわたしの経験談でざっくりまとめると

・YouTubeプレミアムにすでに入っている(月額1280円が半年無料&その後も割引あり)
・ギガを使いまくりたい
・自分名義でpaypayカードのゴールド会員になれる(1000円ほどの値引き)

のいずれかに当てはまるのならありです◎

ネットや電気を乗り換えてまとめるとさらに基本料金が安くなるよ的なことを言ってきますが、そもそものソフトバンクのネット代が高いですし。

実はpaypay経済圏を意識する前にソフトバンク光にしていました時期もありました。が、うちだけかもしれませんが品質がちょっと残念で乗り換えた経緯もあり、そのあたりをソフトバンク系統で固めてもお得感は少ないと感じました。

携帯会社を乗り換えるかどうかの基準

まず、ギガをたくさん使いたい人は実質4000円台で使い放題で回線もソフトバンクを使えるという条件はなかなかいいと思います。

YouTubeプレミアムに毎月1280円払ってるよ!という人も乗り換える価値があります。少なくとも半年間は実質3000円代でギガもたくさん使えますもんね。

そんなにギガは要らなくて、YouTubeもプレミアムじゃなくていいし、ゴールド会員になる気もないよ~という場合はワイモバイルか他社&有料LYP会員がいいです。

ゴールド会員になってもいいな、かつYouTubeプレミアムも入っている!という方はギガ使い放題が実質2000円代にまで持っていけるわけですから、迷わずGOです!

ゴールド会員にはなってもいいけど、ギガもYouTubeプレミアムもいらないよ~という方は欲しい新機種がソフトバンクで出た時に乗り換えるのが賢いかもです。

携帯会社の乗り換えはネット経由が安いと言われていますが、多少手数料を払ってでも家電量販店で買うのが独自のキャンペーンをしているので、個人的にはそちらがおすすめです◎

③利用可能額が大幅UP

paypayカードのゴールド会員の話でしたね。

わたしがpaypayをメインで使いだして、唯一残念に思ったこと。それは利用可能額を超えると、決済そのものができなくなってしまい、リセットされるのをカード料金の引き落とし日まで待たなければならない、という事態におちいることです。

高額の出費こそpaypayで払ってポイントをゲットしたいのに…!と思いますよね。

うちの場合ですがゴールド会員になると利用可能額は100数十万以上になったので、庶民として普通に暮らしている分には上限は気にしなくてよくなりました!

実はこれが一番のメリットだと感じました。使える金額が増える=ポイントが稼げる です◎

ここまでのまとめ。ゴールド会員になるのはあり、ソフトバンクへの乗り換えは必須ではない

長々書いてしまっていますが、ついてきて貰えているでしょうか…。

・ペイペイ経済圏を考えている人はpaypayカードのゴールド会員になる価値は多いにある
・携帯会社は無理に変える必要はない

が結論です!

もう一息、paypay経済圏に欠かせないYahooショッピングについても手短に書かせてください!

買い物はなるべくYahooショッピング内のロハコに集める

ロハコはある程度買えば送料が無料になるので、Yahooショッピングを個別の店舗で使うより圧倒的におすすめです。

日用品、調味料、子どものおやつ、化粧品、薬、できるだけロハコに集めます。わたしは生鮮品以外はほぼロハコで買っています。

ロハコは特別安いわけではないので、まとめ買いによる割引、5の付く日、日曜日のポイントアップデーを狙いましょう。アウトレット、セール品のチェックもお忘れなく◎

洋服、服飾品はZOZOTOWNが良くポイントの大盤振る舞いをしています。20%以上の還元率だったりするのでついつい見ちゃいますね(笑)

すべてのまとめ

主婦がpaypay経済圏を要領よく使いこなすには

・paypayカードを作る。できればゴールド会員になる
・買い物はなるべくYahooショッピング内のロハコで

結構シンプルでした!

クレジットの有料会員になるのは家族の方の同意も必要だったりしますよね。難しければ通常会員でも全然恩恵があります!その場合は携帯会社をソフトバンクかワイモバイルにするのがおすすめです◎

paypayポイント、がっつり貯めていきましょう!

ちょっとお得な話

ちなみにこれからpaypayカードを作ったり、Yahooショッピングを始めようとしている方は、普通に検索して登録しちゃうのはちょっともったいないんです。

平成の時代に流行りに流行ったポイ活というやつですが、ポイントサイトに登録してそこからpaypayカードを作ったり、Yahooショッピングをはじめれば同じことをするのにポイントが貰えるんです。

例えばポイントサイトからカードを新規発行すれば4000円分のポイントが貰えたり、わたしはこれを知らずに普通に登録してしまって本当に悔しかったです…笑

わたしのおすすめはサイトが見やすくて50円分から換金できるのが強みの『Powl』です。

ここはYahooショッピングをする度に1.5%のポイントが貰えます。他のサイトはせいぜい1%なので、今後paypay経済圏に身を置くなら『Powl』はあって損なしです◎ポイントは現金にも各ポイントにも変えられますし、paypayマネーライトにも変えられます。

こちらからはじめてもらうと紹介ポイントが100円分つくので、もし始めてみよっかな~という方がいたら登録してもらえると嬉しいです!

Powl 新規登録(無料)

貯めたポイントはもちろん増やす!

paypayアプリ内のポイント運用できっとみなさんやってますよね!

paypay証券の資産運用でもいいですが、ポイント運用の方が気軽ですし普通の投資と違いリアルタイムで取引できるので難しいことを考えなくてよいのがいいです。

ポイント運用に関して下のような記事も書いています。ぜひ読んでみてください。


タイトルとURLをコピーしました