JEEP(ジープ)B型ベビーカーの短い日よけを”見た目よく”対策する方法を見つけたよ

JEEPのB型ベビーカー『スポーツ リミテッド ベビーカー』を使用している方に多い悩み

・日よけが短すぎる
・収納が少ない
このふたつを一気に解決しながら、『スポーツ リミテッド ベビーカー』のスタイリッシュな見た目を壊さない方法を見つけたので紹介していきます!

①JEEP(ジープ)B型ベビーカーに”ベビーカー用バッグ”を取り付ける

わたしはこんなものを使っています。

ドリンクホルダーや取り外し可能なポケット、隠しメッシュポケットがついているなかなか便利なものです。
わたしはこのポケットに母子手帳など入れています。
できればこれを選んでもらうと、失敗がないと思います。が、似た用なものでもおそらく大丈夫です。

②クリップを用意する(グリップの強いもの)

わたしはセリアでブランケットをベビーカーから落ちないようにするためのものを用意しました。

紐の部分はいらないので切ります。

③日よけとベビーカーバッグをクリップで挟むだけ

こんな感じです!

隠しメッシュの縁と日よけの縁をクリップで留めます。

まあまあ悪くないですよね。もともとはここまで日よけを出すと、後ろがだらーんとして非常にダサい感じになるんですが解消されました。

メッシュポケットの部分におむつの替えや着替え、エコバッグなどを入れています。

同系色のクリップを選べば馴染みやすいですね。かわいいのが好きな人はキャラクターものでもいいかも。

子どもが乗るとこんな感じ。顔回りがしっかり陰になって、お昼寝も快適そうです。

ガーゼケットなどで手や足の日差しを遮ってあげようと思います。(真夏に外を長時間歩く場合はさすがに取り付け型の日よけが必要かもしれません)

デメリットとしては、たたむときにバッグを外さないといけないことでしょうか。つけ方は難しくないのですが、毎回となるとまあまあ手間かも。

車にはあまり乗らないで移動するという方にはかなりおすすめです!

そんなことをしなくても上のハンドル部分からするっと装着することができました…!

装着する紐に少しだけ余裕を持たせておくといいかも。


わたしはカーキです!

おすすめ記事