<何鉢持ってる?>観葉植物が半年も経たずに30鉢以上に増えていく様子がこちら

無糖
しかも季節は冬だったのに
観葉植物にすっかりはまってしまい、初心者のくせに気が付いたら鉢が30個を余裕で越えていた…。
でもどの植物も枯らすことなく無事冬越しできて良かった。
この記事では、順調に増えていく鉢の様子を写真を見ながら追っていこうと思うよ。

最初のひとつめ

新居で「緑欲しいなあ」と思って軽い気持ちで買ったひとつめの鉢。
これが秋ごろ。

少しずつ増える鉢

ちょっとずつ増えていく。まだまだかわいい。
寒くなってきてかわいそうなので毛布をひいていた。一生懸命でなんかかわいい。

棚を導入する

毛布じゃ見栄え的になんだかな…だったので棚を導入。のちに掃除しやすいようにキャスターをつけて大満足していた。かわいい。

ダイソーは沼。順調に増える

ダイソーに行くたびにあたらしい植物を見つけて購入。見つけて購入。増える鉢。でもまだかわいい。

まだまだ序の口

写真じゃわかりにくいかもしれないけど、ぎゅうぎゅうにつめてる。棚の限界を感じる。もうそろそろかわいくない。

でかい棚を導入

ついにこんなにでかい棚を導入。左の最初の棚と比べたら大きさがわかると思う。

場所もリビングでは存在感を放ち過ぎていたから別室に移動。

家のいたるところに植物を置いたうえであぶれた鉢がここに集結している。

無糖
まだまだ置ける。ここをいっぱいにするには結構かかるだろうなあ
なんて考えていた。
この棚にもキャスターをつけた。

様子がおかしい

この方が日光が良くあたると思い配置換え。なんでこんなに増えている?

ちなみにこの部屋は2階だから、暖房なしでも冬の夜の気温が10度を下回ることはないので安心。だいたい夜でも15~18度くらい。天気のいい昼間は20度を超えることもちょくちょくある。

根詰まり続出。3月の植え替え

真冬に買った鉢は植え替えをせずにそのまま管理をしていたから、3月にはあれもこれも根詰まり状態に…。今年は暖かい日が多いから思い切って植え替えた。初心者のくせにチャレンジャーすぎる。

ひとまわり大きくなった鉢たち…

暖かくなったら外に出すもの寄せ植えしてまとめた(下の白い鉢たち)のに、この存在感。

5か月半くらいで

これが

これに

(昼の写真持ってきてみた)

たぶんまた増やすだろうから、今後の経過も載せていくね。

棚はこれを使っているよ

どちらもニトリ。

▼小さい方はこちら


パインラック マンクス6230(1段) ニトリ

▼大きい方はこちら


パインラック マンクス8240(2段) ニトリ

その他のサイズもあるからチェックしてみてね。やわらかい素材だから電動ドライバーがなくても簡単にキャスターをつけられるよ。(締めすぎ注意ね)

温度管理はこれ

言わずとしれたIKEAの温度計&時計&タイマー。

管理表は超最低限

こんな感じで、耐寒温度だけTODOリストのアプリで管理してる。入れ替えも簡単だしおすすめ。

わたしはその名も「Checklist」っていうシンプルなアプリを使ってるよ。

3度以下のものは来年からは屋外で冬越しさせる予定。(このまま増えると家の中に入らない)

 

2021年春。屋外へも進出する我が子たち

暖かくなって家のいろんな場所に散り散りになった鉢たち。

あんなにぎゅうぎゅうだった植物棚は今

こんなにすっきり。

通年日光浴組はここ。

 

階段には

この3鉢。

 

リビングもグリーン率がアップ。

ガジュマルはいつもはキッチンにいる。

 

飾り棚の上。

窓枠。

 

玄関はこの鉢たち。

お外組。

楽しい季節になってきた!

 

おすすめ記事